イギリスの首都ロンドンの情報サイト。観光名所紹介・地域・生活情報と写真100点以上掲載の基本情報

イギリス基本情報
国王 エリザベス2世
首相
デーヴィッド・キャメロン
人口
イギリス 約6000万人
ロンドン 約1000万人
通貨


1ポンド、50ペンス、20ペンス、10ペンス、5ペンス、2ペンス、1ペンス
お札は、5ポンド、10ポンド、20ポンド、50ポンド
1ポンド=約123円(2012年6月現在)

高額の買い物をした時に、現金での支払いはあまり好まれない。
小さな物を買う時に、高額の札を出すこともあまり好ましくない。
言語
公用語=英語、ウェールズ語、スコットランド語
天気
ロンドンの天気
ロンドン銀行

【営業時間】※支店によっては異なる場合もある
月曜日-金曜日 9時30分から15時00分
土曜日-日曜日 休み

Barclays 、Lloyds、National Westminster Bank、HSBC、Midland Bank※これらの銀行で、両替もしている店舗もある。

英国パブ
イギリスでパブは、日本の居酒屋のようなイメージ。
英国パブのサイト(http://www.pubs.com/)

イギリス料理(フィッシュ&チップス、シェパーズパイetc)が食べられる。
ギネスなどのビール、サイダー、カクテルを置いている所もある。

【営業時間】※パブによっては異なる場合もある
月曜日から金曜日 午前11:00-午後11:00迄 (2005年5月の時点)
日曜日 午後12:00-午後10:30迄

【年齢制限】
14-17歳は入場できるがアルコールの注文はできない。
14歳以下は親が同行であればパブに入る事はできる。
携帯電話

英国では携帯の事を「モバイル」Mobile phonesという。
プリペイド式の携帯はpay as you goといえば分かる。
電気屋のDaisonや各モバイルショップにて購入でき、
購入時から使用することも可能。価格19ポンド以上〜くらいから販売している。そのままtop up pleaseと言えば、お金を£分入れてくれます。



この携帯代のお金を追加するには上記のようなtopupcardをオフライセンス(コンビニ)または取り扱いのある電気屋さんか携帯の会社でトップアップしてもらえれば、お金が振り込まれる。

またはmobileshopにてそのままTOP UP(チャージ)して使用する事もできる。バウチャーは10ポンドから(約2000円)販売している。
緊急電話
警察、消防車、救急車 999
プラグ
イギリスにて日本の電化製品を使用する際はBFタイプのアダプタが必要。コンセントの隣に電源を入れるスイッチがある所も多い。イギリスの電圧は240Vなので、デジカメなど充電する時は、変圧器も必要となる場合がある。
 


ロンドンの情報サイト。イギリスの首都ロンドンの観光名所紹介・地域・生活情報と写真100点以上掲載の今月のお勧め商品

ロンドンの情報サイト。イギリスの首都ロンドンの観光名所紹介・地域・生活情報と写真100点以上掲載の今月のお勧め本
ロンドンの情報サイト。イギリスの首都ロンドンの観光名所紹介・地域・生活情報と写真100点以上掲載現在のロンドンの天気
ロンドンの天気
ロンドンの情報サイト。イギリスの首都ロンドンの観光名所紹介・地域・生活情報と写真100点以上掲載のイギリスのお勧め土産

ロンドンの情報サイト。イギリスの首都ロンドンの観光名所紹介・地域・生活情報と写真100点以上掲載の特選リンク集

ロイヤルウェディング

グリニッジ周辺

ロンドンの情報サイト。イギリスの首都ロンドンの観光名所紹介・地域・生活情報と写真100点以上掲載のイギリス関連おすすめ商品

ロンドンの情報サイト。イギリスの首都ロンドンの観光名所紹介・地域・生活情報と写真100点以上掲載観光名所紹介・地域・生活情報と写真100点以上掲載のロンドンで迎える素敵な冬の過ごし方


ロンドンのホテルの口コミ

ロンドンのホテルの口コミ
お勧めサイトに
認定して頂きました。

Find out more about London 2012
ロンドンオリンピック2012

Copyright © 2005 LondonSide ロンドンサイド All Rights Reserved.